亜麻仁 栽培

亜麻仁の栽培方法をまとめました。自宅で栽培できれば嬉しいですが、そう簡単にはいかないようです。
MENU
Sponsored Link

亜麻仁油の栽培方法は?日本でも作れる?

                このエントリーをはてなブックマークに追加  

亜麻仁油の栽培方法は?日本でも作れる?

 

今話題になっている亜麻仁油の原料となる亜麻仁はどのように栽培されているのでしょうか。

 

どんな場所で作られているのか、日本でも栽培できるのかどうかなどをまとめました。

 

<Sponsored Link>

 

亜麻仁はどんな場所で作られるの?

亜麻は、人類が初めて栽培した植物のひとつといわれているほど、古くから栽培されてきました。元々は欧州の地中海地方に自生していたといわれています。

 

スイスの湖畔に住んでいた古代人が種子(亜麻仁)を利用していました。また、西暦800年ころから亜麻の種から絞った油、亜麻仁油が使用されていました。

 

その後亜麻仁は世界中で栽培されるようになりました。

 

どんな場所で栽培されるのかというと、寒冷地です。世界的には北米で多く栽培されています。とくに、カナダは世界の生産量の1/3から半分を生産しています。

 

日本では、現在北海道でのみ、栽培されています。「北海道亜麻ルネサンスプロジェクト」が契約する農家のみでしか栽培されていません。そして、すべて亜麻仁油用の品種です。

 

以前は北海道以外でも涼しい山間部で栽培されていたようですが、やはり日本で適しているのは北海道のみということになったようです。世界でも亜麻が栽培されているのは札幌よりも緯度が高いところばかりです。品種改良されて、ほかの土地でも栽培しやすいものが出てくるといいですね。

 

国産の亜麻仁油は販売されていますので、産地にこだわる人にもうれしいですね。

 

 

亜麻仁の栽培方法とは

それでは亜麻仁はどのように栽培されているのでしょうか。場所によって種まきの時期などは変わってきますが、北海道の場合を見てみましょう。

 

  • 種まき(4月下旬から6月上旬)
  • 5月の半ばまでに種をまいた方が花の数が多くなりますのでなるべく早めに巻きましょう。プランターでも花壇、畑でも育てることができます。

     

    種をまくときの深さは1cm程度。2cm間隔に撒いていきます。発芽するまでは毎日水をあげますが、乾燥に強い植物ですので、土の表面が占める程度で大丈夫です。

     

  • 発芽(種まきから5日後)
  • 発芽してからは土の表面が乾いたら少しだけ水をあげましょう。種まきから10日ほどしたら本葉が生えてきます。

     

  • 開花(種まきから70日後)
  • 発芽から2か月ほどすると花が咲きます。日の出とともに花が咲き、昼過ぎには散ってしまうので、鼻を長く楽しみたいときは、花が咲いたら追肥しましょう。水は、土の表面が乾いたときだけでOKです。

     

  • 実がなる(種まきから120日後)
  • 小さなさやができ、中には最大10個の種が入っています。さやをしっかり乾燥させ、さやを割って種を保存しましょう。また翌年まくことができます。

 

亜麻は高温に弱いですが乾燥に強いので、水やりはあまり必要ありません。とくに、花壇の場合は土がカラカラに乾かなければ水やりの必要はありません。

 

古代から栽培されていたということもあり、比較的簡単に栽培できそうですね。

 

亜麻仁は家庭でも栽培できる?

亜麻の種は通販でも販売していますので、手に入れることができます。栽培方法も難しくありませんので、家庭での栽培も可能です。

 

ただし、日本では北海道以外は栽培に向いていないといわれています。暑さには弱い植物ですからね。春に撒くと夏に実がなりますが、涼しい地方でないと栽培は難しいでしょう。北海道や東北地方の山間部などにお住まいの方は、栽培してみるのもよいですね!

 

楽天市場でも亜麻の種は入手可能ですよ!

 

亜麻の実(フラックスシード )ホール 1kg 4,536円

 

まとめ

亜麻仁の栽培は意外と簡単でしたが、気温がネックですね。北海道でも暑くなることもありますので、必ず実ができるというわけにはいかないでしょう。

 

暑さに強い亜麻仁が今後販売されるとよいですね!

                このエントリーをはてなブックマークに追加  

Sponsored Link

関連ページ

亜麻仁とはどんなもの?産地はどこ?
健康やダイエットに注目の亜麻仁。英語ではフラックスシードと呼ばれますが、そもそも亜麻仁とはどんなものなのか?産地はどこなのか?等亜麻仁の基本情報をまとめました。
亜麻仁油の1日の摂取量は?子供にはどのくらいあげていい?
亜麻仁油も食べ過ぎは良くありません。1日の摂取量と子供にも与えていいのか?いいのならどのくらいの量が目安か?をまとめました。
亜麻仁油って苦くないの?酸化すると味は変わる?
亜麻仁油が苦い!と感じた事があるなら、それは品質のあまりいいものではなかったのかもしれません。産地は製法によって味は大きく変わり、また酸化もしやすいのが亜麻仁油の特徴です。
亜麻仁油のカロリーは?大さじ、小さじにするとどのくらい?
亜麻仁油をダイエットのために採り入れているならカロリーは気になるはず。大さじ、小さじでのカロリーとダイエットするための亜麻仁油の摂り方をご紹介。
煮亜麻仁油とはどんなもの?
煮亜麻仁油とは?亜麻仁油は健康にいいと言われているものですが、煮亜麻仁油は工業用のものです。
市販の亜麻仁油でおすすめはどれ?どのメーカーが安心?
亜麻仁油は市販されていますが、近くに売ってない!という場合はネット通販がお手軽です。今回はメーカー別におすすめのものを紹介。
亜麻仁油はサプリでも摂取できる!おすすめサプリをご紹介!
亜麻仁油をサプリメントで摂れば独特の臭いや味が気になったりしません。毎日続けやすいのも一つの特徴なのでおすすめのサプリメントをまとめました。
亜麻仁油でドレッシングを作ろう!簡単レシピをご紹介!
亜麻仁油は油ですが熱に弱いという特徴を持っています。なので一番のオススメはドレッシング。今回は簡単に作れるドレッシングレシピを紹介。
亜麻仁油はどれがおすすめ?人気ランキングをご紹介!
亜麻仁油でおすすめのものを人気ランキングから紹介!中にはおすすめ出来ないものもあったので、当サイト基準で人気順におすすめできるものをまとめました。
このページの先頭へ